BOSE A20ヘッドセット (BlueTooth無し)

¥137,000

BoseはBose A20航空ヘッドセットがアップデートされました。
アップデートされた機能は次のとおりです。

  • 強化されたBluetooth®接続 – ワイヤレスストリーミングオーディオ機能(ステレオミュージック)
  • 航空機用(LEMO / XLR / Fischer)モデルのオートオンオートオフの改善
  • 強化および拡張された優先順位付け制御
  • 改良マイク
  • “ Persistence” – ヘッドセットは最後の操作状態を記憶マーキングの改善と使いやすさ

    ボーズは25年以上前にアクティブノイズ除去ヘッドセットを航空に導入した最初の企業で、パイロットの飛行方法を一変させました。今、Bose A20航空ヘッドセットは全く新しい標準を導入します。
解除
商品コード: BOSEa20-1 商品カテゴリー: , 商品タグ: ,

説明

BoseはBose A20航空ヘッドセットがアップデートされました。
アップデートされた機能は次のとおりです。bose-a20ヘッドセット

  • 強化されたBluetooth®接続 – ワイヤレスストリーミングオーディオ機能(ステレオミュージック)
  • 航空機用(LEMO / XLR / Fischer)モデルのオートオン
    オートオフの改善
  • 強化および拡張された優先順位付け制御
    改良マイク
  • “ Persistence” – ヘッドセットは最後の操作状態を記憶
    マーキングの改善と使いやすさ

    ボーズは25年以上前にアクティブノイズ除去ヘッドセットを航空に導入した最初の企業で、パイロットの飛行方法を一変させました。Bose A20航空ヘッドセットは全く新しい標準を導入します。

Bose A20ヘッドセットは、さらに広い環境でも大幅に騒音を低減するように設計されています。改善された快適さBoseに期待する明確なオーディオを妥協することなくすべてに感激するでしょう。
また、Bose A20ヘッドセットはブルートゥース通信インタフェース、補助音声入力および優先順位切り替えを持っています。すべてのTSO要件を満たすしています。この高度な利点を組み合わせて実現できるヘッドセットは他にありません。

バッテリーボックスでさえも、快適性とコントロール性を高めるために再設計されました。

 

BOSE-a20-side BOSE-a20 BOSE付属品
BOSE付属品

 

詳細

主な利点と技術

  • 現在利用可能などのヘッドセットよりも非常に大きい騒音減少。
  • よりよい材料の選択、ヘッドセット全体の重量配分により、快適性が向上
  • ほとんどの従来の騒音低減航空ヘッドセットよりも1/3少ないクランプ力、そして耳のための追加スペース。
  • コミュニケーションを強化するためのクリアオーディオ
  • 初めてBoseから入手可能なBluetooth通信インターフェース。
  • 初めてのBoseにも含まれている補助オーディオ入力。
  • 優先切り替えによりパイロットはどのオーディオソースを聞きたいかを決めることができます。
  • 単三アルカリ乾電池2本で最低40時間ヘッドセット使用可能。
  • FAA TSO-C139およびEASA ETSO-C139に認証済み
  • ヘッドセットはまだわずか12オンスの重さ。5年間の保証含まれているもの:
    ボーズA20航空ヘッドセットデラックスキャリーケース
    3.5 mm AUXオーディオケーブル
    単3形アルカリ乾電池2本
    1服クリップBose A20 Bluetoothヘッドセットモデル:
    G.A.ツインプラグ、ストレートコード(Bose Part#324843-3020)
    パネル電源(6ピンLEMO)コネクタ、ストレートコード(Bose Part#324843-3040)
    パネル電源(6ピンLEMO)コネクタ、コイルコード(Bose Part#324843-T040)
    ヘリコプター(U-174 / U)プラグ、ストレートコード(Bose Part#324843-3030)
    ヘリコプター(U-174 / U)プラグ、コイルコード(Bose Part#324843-T030)
    エアバス5ピンXLRコネクタ、ストレートコード(Bose Part#324843-3070)

プラグ種類

ヘッドセット プラグの種類

ビデオ

レビュー

レビューはまだありません。

“BOSE A20ヘッドセット (BlueTooth無し)” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です