ガジェット アーカイブ - 航空用品専門店 FLYING GIFT SHOP

手袋選び

こんにちは。先日手袋を買いに行ってきたのですが、気に入った物を選ぶのに なんと1時間も掛かってしまいました。探しに行ったのは手袋ですが防寒用のものではなく 飛行機の操縦用のもの。実はパイロット用と銘打って市販されている手袋は僕にはしっくりと来ず、今までも買ってはめては気に入らず放置し、暫く経って違う新しい手袋を試すを繰り返してきました。飛行機の操縦は 実に微妙な加減が必要で水平飛行を維持するのには操縦桿を左手の親指と人差し指で軽く挟むようにして持って操縦します。離陸をする(操縦桿を手前に引く)時や、急旋回する時、着陸寸前のフレアをかける(操縦桿を引いて飛行機の機首を上げ後輪から接地する)時は結構力がいるので操縦桿をがっちり握りますが、それ以外の時は軽く触っている程度でちょこちょこと小舵を切っています。この小舵を切っている時に 操縦桿を通して指先にかかる微妙な圧力を感じ取るのにしっくり来る手袋が欲しかったのです。それと飛行機を飛ばしている時は無線の周波数を頻繁に変えますし、色々なスイッチを触ります。ルーズな手袋だとスイッチに引っ掛かってうっとうしいのです。手袋は無ければ無くても済むのですが 最近アクロバット飛行の練習を始めたので 手に汗をかいていると大きな舵をガバッと打つ時に手が滑るのであまりよろしく無いのです。 ということで 手袋を探しにスポーツ・デポへ行きました。というのも ひょんなことから自転車競技用の手袋が良いのではないかと思ったからです。まず、自転車売り場で10分色々と探して、はめてみて これかな~と しっくり来ない乍らも レジへと歩き始めました。途中 手袋がどっさりと下がっているコーナーが目に入り 近づいてみると野球コーナーのバッティング用手袋でした。おおぉ! コレはよいかもと 次から次へとはめてみます。いいじゃんいいじゃんどうせ買うんだから 今回は気に入る物を徹底的に探すぞと 粘ること50分。

その店にある野球用の手袋は全て試着し、

そしてついに見つけました。

それは守備用のグローブの下にはめる手袋。

これを左右一つずつ購入しました。

この手袋を通して伝わってくる微妙な舵の感覚やスイッチ類への感触をとっても気に入っております。

こだわることはとっても大切な事なのだと 改めて思っている次第です。

[amazonjs asin=”B01GODSHZ6″ locale=”JP” title=”MIZUNO(ミズノ)【1EJEH180】野球 グローバルエリート バッティンググローブ 両手用 シングルベルト ZeroSpace(ゼロスペース) 高校野球ルール対応モデル90ブラック×ブラック M […]